『あまから手帖』に弊社早川取締役(カクキュー19代代表)とフランス マンダリンオリエンタルパリのティエリー・マルクス氏の記事が掲載されました

京都、大阪、神戸、奈良など関西方面の食雑誌として人気のある「あまから手帖(https://www.amakaratecho.jp/)」(出版社:クリエテ関西)の9月号に、弊社取締役で合資会社八丁味噌(カクキュー)の19代代表 早川久右エ門氏とフランスマンダリンオリエンタルパリの二つ星の料理長 ティエリー・マルクス氏の記事が掲載されました。

記事内容は2月からフランスにて展開している八丁味噌の商品のうち、「八丁味噌パウダー」について。長い歴史の中で育まれた伝統食品が、フランスのトップシェフがフランスでの展開可能性やその商品の素晴らしさを語られています。詳細はこちら(PDF)をご覧ください。